アイデア(商材、特許)の検索サイト「ライセンスバンク」

HOME 特許商材情報
特許詳細検索結果に戻る
  • 特許コード1000007
  • エリア国内
  • カテゴリ美容・健康・医療・衛生
  • 実施料
    (一時金)
    300万円以内
  • 状態未契約
  • 年数(出願日~)5年以上
  • 契約非独占
  • 共同研究未希望
  • 実施料
    (ロイヤリティ)
    3%以上
  • お問合せリストに追加する

特許 詳細情報

特許説明 私は「哺乳類雌( 人間女性含 )の排卵日特定方法」の特許を所有しております。
出願番号 : 特許出願2004-68987 出願日 : 2004年3月11日
公開番号 : 特許公開2005-257439 公開日 : 2005年9月22日
特許出願番号 2004-068987 起案日2006年8月11日
特許第3858105号 平成18年9月29日登録

こちらは女性向けに作成致しました
製品名「ペンシル・スコープ」の説明ページになります。
http://www.cna.ne.jp/~esper/4010.htm


排卵日特定方法
哺乳類雌( 人間女性含 )の尿、1滴をプレパラートに垂らし、乾燥させ、
50倍~75倍のペンシル型顕微鏡( ペンシル・スコープ )で見る事によって
排卵日が特定出来るという方法特許になります。


製品名 ペンシル・スコープ
製品の特長( メリット )
化学薬品などを全く使わず100%自然な科学的方法です。
電池やLEDランプなどは使っておりませんので半永久的にご使用になれます。
小型かつ軽量、キャリング・ケース付です。

製品の応用
哺乳類雌( 人間女性含 )の避妊、懐妊両方に応用可能です。
日本で人間女性に応用する場合は医療機器クラスⅠの申請が必要になります。
そして臨床試験( 規準 2施設、90人 )が必要です。

哺乳類動物に応用の場合は医療機器クラスⅠの申請や臨床試験の必要は
無くなります。

哺乳類の排卵日特定は「経験と勘だけ」で科学的な特定方法は
現在、世界に存在しません。

ペットショップ業界( 犬、猫 )に始まり、酪農及び畜産家( 豚、牛、羊 )、動物病院、
毛皮業界( ミンク、シルバーフォックス等 )、サラブレットの交配、絶滅動物の
保存まで応用可能になります。

販売、卸先
女性向 
全国大手ドラッグ・ストアチェーン、薬局、通信販売店舗など。

哺乳類向
ペット・ショップ、酪農及び畜産業界、動物病院、毛皮業界、サラブレット業界、
国( 環境庁 )など。


契約方法は「特許通常実施」もしくは「独占的通常実施」になります。
特許権使用料( ロイヤリティー )は4%です。
契約金は300万円ですがこちらは交渉可能です。


女性向けは中国やインドなどは需要が沢山あると思います。
そして世界には宗教上の理由で避妊具( コンドーム等 )を使えない国が沢山存在致します。
哺乳類向けは「科学的な特定方法」として堂々と全世界に販売出来ます。

宜しくお願い致します。

ESP HONJO
代表 松田健哉( まつだ けんや )
〒010-0921秋田市大町2-7-22
TEL 018-864-8531
FAX 018-864-5839
携帯 090-3120-4645 
E-mail esper@cna.ne.jp
Skype ID esphonjo-jp
出願番号
出願日
特許(実用新案)番号
出願人
発明の名称
発明の概要
産業上の利用分野
従来技術
競合技術の概要
特許請求の範囲

企業・大学情報

企業/大学名 ESP本荘
この企業・大学に問合せ/資料請求する
↑PAGE TOP